FC2ブログ
くすぐり動画、画像、体験談等アップしていきます。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/24(火)08:00
今から約15年前の話です。

当時は、まだ「くすぐり」というジャンルが世間に認知されておらず、
くすぐりビデオはとても希少価値の高いものでした。

あの頃のくすぐり物といえば、
・松下系
・くすぐり拷問本舗シリーズ
・笑体常シリーズ
・洋物
くらいだったでしょうか。

マイナーなジャンルゆえに販売本数も少なく、
入手困難な状況が続いたため、
私は「普通のAVのくすぐりシーン」に活路を見出しました。

アダルトビデオ屋に入り、店内の商品全てに目を通し、
くすぐりシーンを発掘する。
そんな「くすぐりスカウトキャラバン」的な事をしてました。

ある日、初めて立ち入ったお店での出来事です。


私はその店で2本の洋物くすぐりビデオを発見し、
会計をするため、レジへ向かいました。

店員は40代くらいの男性で、
手際よくビデオを紙袋に包み、手渡してきます。
私はお金を払うと、恥ずかしさもあり、
一目散に店を後にしました。

「早く帰ってしこりたい!」
その一心で、全力でチャリンコを走らせましたw
平坦な道を立ち漕ぎするぐらいw

家に着いて、紙袋を開けてみると・・・
なぜか3本のビデオが入っています。

おそらく店員さんがおまけで1本サービスしてくれたのでしょう。
そのおまけのビデオも、くすぐり物でした。

内容は爆乳の外人が三角木馬の上でくすぐられ続ける。
というものだったと思います。

もしかしたらあの店員さんもくすぐりフェチだったのでは?

結局その店に行くことは二度となかったのですが、
いい思い出です。

くすぐりフェチも細分化すれば多岐にわたります。
くすぐる派、くすぐられる派、エロあり、エロなし、等々

でも同じくすぐりフェチとして仲良くしていけたらいいな^^
そんなことを思った次第です。
関連記事
【過去記事】日本のくすぐり動画


【過去記事】海外のくすぐり動画
Powered by 複眼RSS

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://henntaikusuguri.blog.fc2.com/tb.php/79-d1f7bab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

かずひこ999

Author:かずひこ999
趣味は
読書(くすぐり小説)w
動画鑑賞(くすぐり動画)w

とりあえず・・・

ゆっくりしていってね!!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ

リンク
RSSリンクの表示
ランキング

いつもありがとうございます。 よかったら応援していただけると嬉しいです^^

よろしくおねがいします。

当ブログについて

※著作権・肖像権 当サイトにおきまして掲載・配信しております動画や画像などは、各権利保有者に帰属しております。 ですので、もし当サイトにおきまして掲載・配信しております動画や画像などで著作権や肖像権に関する問題が起きている場合、下記連絡先までご連絡いただければ幸いです。即刻削除等の対応をさせていただきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

RSS

 | くすぐり三昧の日々TOPへ | 
Copyright © くすぐり三昧の日々 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。