FC2ブログ
くすぐり動画、画像、体験談等アップしていきます。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/05/21(水)22:40
X字の拘束によって最も恩恵を受けるくすぐり方は?

コチョコチョ、グニグニであれば
拘束しなくても結構いけるものです。
特にグニグニは一度ロックオンしてしまえばこっちのものですから^^

X字拘束で最大限効果が発揮されるのは
「ツンツン」であると思います。
私の個人的な意見ですが^^


ついに始まったハードなくすぐりによって
大声で笑い狂っているS。

必死で脇を閉じようと力を込めているのがわかりますが
拘束具がそれを許しません。

「あっはっはっはっは~!やっ、やめて~!きゃぁっはっはっは」
早くもギブアップとも取れる発言がSの口から。
でもやめてあげませんw

もう何度もプレイしている仲なので
二人の間に絶対的な約束がありました。

セーフワードは「ごめんなさい」であり
【限界までセーフワードは絶対に言わない】
【セーフワードが出たら絶対にくすぐりをやめる】

これが大前提です。

途中で発した「やめて」はまだまだ大丈夫な証拠。
私の興奮のツボを知り尽くしたSが
喜ばせるために言ってくれていたのだと思います^^

私の意地悪な指は脇腹へと浸食していきます。
脇腹をグニグニされながら笑い狂うSに追い打ちを^^

普段は拘束してのでのプレイをあまりしないので
ツンツン攻撃はあまり出番がないのですが、
今日はやりたい放題です^^

脇腹をつつくとこれまでとは違った刺激で
リアクションが派手になります。

「いやあぁぁぁぁ!ああぁぁぁぁ!」
悲鳴とうめき声の入り混じった声が
我慢できないくすぐったさである事を私に伝えます。

均等なリズム、均等な力強さでツンツンしまくり
その刺激をたっぷりと体に覚えこませていきます。
次なる責めの布石として^^

突如それまでの慣れをリセットするかのように
リズム、強さを変えてやります。
頭の中では「音ゲー」をイメージしてw

予測できないタイミングのツンツンは本当に効果てきめん^^
脳内で曲を演奏しながら言葉責めを。

「どう?苦しい?」

そのわかりきった質問に答えたくても
笑い声が優先され言葉が出てこないS。
苦しそうな表情で何度も首を縦に振ります。

「え~、気持ちいいんじゃないの?」
その質問にも同様の反応w

「そっか、気持ちいいならもっとしてあげる」
そう言ってツンツン攻撃は続行^^
まだまだ終わらない事を示唆し、絶望感を与えます。

指を脇腹に食い込ませ腕ごと痙攣させ
とどめをさしに行きます。

「きゃあぁぁぁぁ!もういやぁぁぁぁ!!」
かすれた悲鳴をあげるS。
おそらくここが限界でしょう。

Sがセーフワードを言う前に私から切り出します。
「どうだ?ごめんなさいか?」
腕を痙攣させながら言うので扇風機の前でしゃべっているような声w

Sはくすぐりから逃れたい一心で首を縦に振ります。
最後の力を振り絞るかのように激しく何度も。

でもこれは【ギブアップ】の権利を奪い取る私の罠・・・

「よし、わかった!ラスト5秒だ。がんばれ!」
私はそう言ってさらにくすぐりをヒートアップさせ
カウントダウンしていきます。

「5,4,3,2,1・・・」
しかし解放へのカウントダウンはそこで止まり
終る気配のないくすぐり地獄^^

泣いて苦しさを訴えたいけど笑いに阻まれるもどかしさ・・・
絶望、恐怖、諦め・・・
色んな感情を凝縮させて味あわせてあげます。

紅潮し汗ばんだ顔で固く目を閉じて
もがく事を止め、全身に力を込め
泣きそうな声でうめき声をあげるS。

もがいていなくても激しいくすぐりの振動で
大きなおっぱいはブルブルと揺れています。

そしていよいよ本当の最後。
「・・・ゼ~~~~~ロ!」
意地悪な尺伸ばしで読み上げようやくくすぐりは終了。

最後のカウントダウンは時間にすれば短いものですが
これが最高のシメとなります^^

くすぐりが終わった瞬間にSを抱きしめます。
私の腕の中で呼吸を整えるSに
思いつく限りの褒め言葉、愛の言葉をささやきます。

荒削りですが一応【アメとムチ】のつもりですw

その後二人でシャワーを浴びます。
もちろんお風呂場でも^^

つづく





関連記事
【過去記事】日本のくすぐり動画


【過去記事】海外のくすぐり動画
Powered by 複眼RSS

コメント
この記事へのコメント
思い出
僕も昔、仲の良い三歳上の中国人の人妻が居ました。。。そいつがある日ウチに遊びに来たので、いつものようにセックスしようとベッドに誘うと、今日は生理だからダメだと言いました。。僕はムラムラしてたのに断られ、ムカついたからとりあえずベッドにうつ伏せに寝っころがらせてから馬乗りになり押さえつけ、ワキの下に無理やり手を突っ込んでおもいっきりくすぐってやりました!!その女がゲラゲラ笑いよるのが面白かったからいつまでも辞めませんでした♪すると我慢出来なくなったのか、いきなりオシッコじゃなく血を漏らしよって、布団がまっ赤っ赤になりました( ̄▽ ̄;)くすぐりを辞めると、
○○サンがやったから血が出たよ!私のせいじゃないよ!
っと言い訳ばかりしてたから、とりあえず自分で布団カバーを洗濯させてから帰らせました♪僕はとっても面白かったです(^^)
2014/05/22(木) 00:39 | URL | チャイナ #4wQiwNUA[ 編集]
チャイナさん
体験談ありがとうございます^^
いいですね♪くすぐりプレイは万国共通ですね^^

布団カバーを汚したお仕置きと称してもっとくすぐりたくなっちゃいますねw
2014/05/22(木) 22:10 | URL | かずひこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://henntaikusuguri.blog.fc2.com/tb.php/196-d3bf2f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

かずひこ999

Author:かずひこ999
趣味は
読書(くすぐり小説)w
動画鑑賞(くすぐり動画)w

とりあえず・・・

ゆっくりしていってね!!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ

リンク
RSSリンクの表示
ランキング

いつもありがとうございます。 よかったら応援していただけると嬉しいです^^

よろしくおねがいします。

当ブログについて

※著作権・肖像権 当サイトにおきまして掲載・配信しております動画や画像などは、各権利保有者に帰属しております。 ですので、もし当サイトにおきまして掲載・配信しております動画や画像などで著作権や肖像権に関する問題が起きている場合、下記連絡先までご連絡いただければ幸いです。即刻削除等の対応をさせていただきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

RSS

 | くすぐり三昧の日々TOPへ | 
Copyright © くすぐり三昧の日々 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。