FC2ブログ
くすぐり動画、画像、体験談等アップしていきます。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/02/27(木)18:20
以前にこちらの記事で書いた体験談の続きを^^

Sと親しくなった私は
「営業で外回りするふりをしてSの家に直行」
という日を週に一回設けてました。

目的は当然Sとくすぐりプレイをするため^^

子供が登校し、旦那が出勤すると後は自由な時間です。
私はSにこれから伺う事を告げるついでに
「ノーブラに小さめのTシャツ」姿でいるようにお願いしました。

ワクワクしながら家に到着するとSは玄関で出迎えてくれました^^
指示通りのセクシーな格好で。

ピッチリとしたTシャツがSの巨乳を引き立てて
さらに乳首の形がくっきりと浮き出た姿に理性は崩壊。

Sの巨乳の持つ魔力は凄まじく
無限に溢れ出てくる性欲を処理するため
必死で揉みまくり、夢中で吸いまくります。

しかしその行為によって新たな欲望が生まれ
終ることなくおっぱいを責め続ける。

女性を気持ち良くさせるというより
ただただSのおっぱいに翻弄されていただけでしたw

たっぷりとおっぱいを堪能した後はいよいよくすぐりです^^

Sもくすぐりの気配を察知したらしく
少し笑いを堪えたような表情でした。

まずは服を脱ぎ、裸になるよう指示を出すと
Sは言われるがままTシャツの裾を掴みめくりあげます。

敏感な脇腹がさらけ出され
続いて豊満なおっぱいが露わになった瞬間・・・

ちょうど両手が万歳の格好でTシャツが顔を包み込んでいる状態で
思いっきり脇腹をグニグニとしてやりました。

不意を突かれたSは大きな笑い声をあげ
私の手を払いのけようとしますが
自分の手はTシャツに絡まって抵抗すら出来ません。

この拘束を抜け出すには
全て脱ぎ切るか、Tシャツを戻すしかないのですが
そのどちらも選択できないよう素早くSの手首を掴み妨害します。

さらに逃げられないように馬乗りになると
いよいよ本格的なくすぐり地獄の幕開けです。

むき出しになっている巨乳にしゃぶりつきながら
2人の手で唯一自由になっている右手で
脇腹、肋骨、脇の下を徹底的にくすぐります。

何度も何度もしつこく往復しSを追い詰めていきます。
私の右手は脇の下から腕をくすぐりながら上がっていき
Sを固定している左手とバトンタッチ。

今度は右手で押さえつけ、左手でのくすぐり^^
まだくすぐりを受けていないSの右半身を同様に責めていきます。

このパターンを数回繰り返しSの体に覚えこませていきます。
くすぐりの手が交代する瞬間をわざと察知させてやるのです。

そして右半身から左半身へくすぐりをシフトする・・・
と見せかけて、一瞬だけ間をおいて右半身のくすぐり続行^^
フェイントでくすぐったさを倍増させながら
心身ともに追い込んでいきます。


つづく

関連記事
【過去記事】日本のくすぐり動画


【過去記事】海外のくすぐり動画
Powered by 複眼RSS

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://henntaikusuguri.blog.fc2.com/tb.php/175-c1672717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

かずひこ999

Author:かずひこ999
趣味は
読書(くすぐり小説)w
動画鑑賞(くすぐり動画)w

とりあえず・・・

ゆっくりしていってね!!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ

リンク
RSSリンクの表示
ランキング

いつもありがとうございます。 よかったら応援していただけると嬉しいです^^

よろしくおねがいします。

当ブログについて

※著作権・肖像権 当サイトにおきまして掲載・配信しております動画や画像などは、各権利保有者に帰属しております。 ですので、もし当サイトにおきまして掲載・配信しております動画や画像などで著作権や肖像権に関する問題が起きている場合、下記連絡先までご連絡いただければ幸いです。即刻削除等の対応をさせていただきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

RSS

 | くすぐり三昧の日々TOPへ | 
Copyright © くすぐり三昧の日々 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。