FC2ブログ
くすぐり動画、画像、体験談等アップしていきます。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/29(火)18:46
SからくすぐりOKをもらい、さっそくプレイスタート。
Sにとっては初めてのくすぐりプレイということもあり、優しい力加減でくすぐりました。

ポロシャツの上からコチョコチョとくすぐると、実に素晴らしいリアクションが返ってきました。
「あっはっはっはっはっは~~」
くすぐりに対する反応は十人十色ですが、
Sの笑い方は大声で腹から声を出すような、そんな笑い方でした。

つい本気でくすぐりたくなりますが、
必死で堪えながらソフトなくすぐりを徹底しました。

あまりに模範的なリアクションだったので、
Sにはマイクを持ってもらい(カラオケボックス備え付けの)
自分の口元にマイクを近づけた状態でくすぐらせてもらいました。

部屋中に大音量でSの素敵な笑い声が響き渡りました。
おそらく両隣の部屋にも聞こえていたと思います。

続いてSのポロシャツの裾から中に手を潜り込ませ、直接くすぐります。
ようやくくすぐりに慣れてきたSでしたが、
さっきまでとはまた違うくすぐったさに、再び免役はリセットされ大爆笑。

そのままコチョコチョとくすぐりながらSのポロシャツをたくし上げると、
花柄のブラジャーに包まれた大きなおっぱいが姿を現します。

その光景に完全に理性がぶっ飛んでしまい、
ただおっぱいを吸いたいだけの獣へと豹変してしまいました。
冷静に考えればブラのホックを外せばいいのに、
強引にブラをずらし乳首に吸い付きました。

舌で転がしたり、軽く噛んだり、ありがちなテクニックでおっぱいを責めまくります。
興奮MAXの状態で無意識に出た乳首責め・・・
舌でぐにぐにと陥没乳首になる位押しつぶす、というやつなのですが、それを受けてSが
「すごい、なにそれ」
と新鮮なリアクションを見せてくれました。

かなり気に入ってもらえたようで、
その後のSとのプレイで必ず毎回おねだりしてくるほどでした。

挿入への欲求が限界を迎え、どうしてもこの場でSEXしたくなってしまいました。
カラオケボックスには監視カメラが部屋毎に設置されていると聞いていましたが、
もはやそんなものは関係ありません。

Sの短パンを下ろそうと手をかけると、マジな感じで嫌がってきたので、仕方なく断念。
カメラの存在を気にしたのか、旦那のことを思ったのか定かではありませんが・・・
無念の挿入失敗><

結局その後店を出て、近所の公園でフェラをしてもらいその日は終了しました。


Sとは色々あったのでエピソードが尽きません。
また続きを書いていきます^^
関連記事
【過去記事】日本のくすぐり動画


【過去記事】海外のくすぐり動画
Powered by 複眼RSS

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://henntaikusuguri.blog.fc2.com/tb.php/109-010c9a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

かずひこ999

Author:かずひこ999
趣味は
読書(くすぐり小説)w
動画鑑賞(くすぐり動画)w

とりあえず・・・

ゆっくりしていってね!!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ

リンク
RSSリンクの表示
ランキング

いつもありがとうございます。 よかったら応援していただけると嬉しいです^^

よろしくおねがいします。

当ブログについて

※著作権・肖像権 当サイトにおきまして掲載・配信しております動画や画像などは、各権利保有者に帰属しております。 ですので、もし当サイトにおきまして掲載・配信しております動画や画像などで著作権や肖像権に関する問題が起きている場合、下記連絡先までご連絡いただければ幸いです。即刻削除等の対応をさせていただきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

RSS

 | くすぐり三昧の日々TOPへ | 
Copyright © くすぐり三昧の日々 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。